想い

下手くそな言葉で。

怒り

 

昨日の出来事、、、

 

私は現在アルバイトをしていて、

それも、お手伝いという形で

雇ってもらっています。

 

引きこもっていたので

そのリハビリとして。という形で。

 

でも、今

自分のやりたいことが見つかりつつあって

職を探したり、調べ物をしたり。

だから、長い期間休みをもらっています。

不十分ではあるけど、

自分の心をコントロールする事

これからのことについて考えること。

前に進んでる!大丈夫、大丈夫!

 

 

そんな時、

父の一言で崩れました。

 

「バイトに行かんのか?もう10日ほど(え、日にちまで気にしてたの。)行ってないろ?今まで行けとったんやで、そろそろ行かんとダメやぞ。」

 

です。

 

稼がなきゃどこにも行けない。

稼がないとやりたいこともできない。

父的に世間体の目からの言葉でもあったと思います。

 

でも、自分を自分で整え始めれていた時の

あの言葉には勝てませんでした。

 

 

「なんで?なんで?なんで?」

 

って父に何度も投げかけました。

怒りを抑えながら。

でも、父はなのなんで?の

気持ちには答えてくれなかった。

 

そのあと、

大泣きしました。

机にも当たりました。

近くにあった毛布にも当たりました。

 

でも必死に、

「大丈夫、大丈夫、このままで大丈夫」

 

って、本当に自分に言い聞かせました。

働いていないことの不安、

次のステップに進むことに対しての不安、

家族の考え方からだんだんとそれていく不安、

分かってはいるけど、

今は自分の気持ちを整理したいの!!!

っていう葛藤。

だんだんと孤立していく感覚。

 

でも、それでも大丈夫。

自分でしたいと思って選んだ一日。

責めたがっている自分と

このままでいいと気持ちを

落ち着かせようとしている自分。

 

そしたら、ス―――っと少しずつ

気持ちが軽くなった。

 

 

このまま寝れる。って思った。

 

 

私はこのままでいい。