想い

下手くそな言葉で。

心と心

 

心と心の会話は

わたしにとって、

とても大切な事なのだと感じました。

 

毎日ではなくても

同じ時間を共にしている人に、

『想われている』ということと

わたしも相手を『想っている』

ということを

お互いに感じれた時、

わたしは安堵しました。

 

 

この瞬間の

ほほえみは、

優しくて、柔らかくて

とっても温かいです。

 

わたしは

ここへ来て、

大切だと思える人に会えたことに

良かったと、嬉しかったと

今日も又思い、

その時から、

また会いに来たいと

心から思いました。