想い

下手くそな言葉で。

多分

 

わたしは、

 

 

心を開いた時

 

人の傷に触れながら

自分の

傷を癒すのかもしれない。

 

それは、

開いた分だけ癒されて

閉じていた分だけ気づかない。

 

 

のでしょうか。